×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  岩手へいってきました。☆2日目

岩手へいってきました。☆2日目

岩手へいってきました。☆2日目

 

2日目は岩手県下閉伊郡山田町へ
海岸の堤防が、未だ倒壊状態のままの場所がありました。
(TwiCasting) 
 
FaceBookでつながっていただいた、山田町の船乗りの亀山さんさんにお会いしました
Felicia社長の「目に見える応援を」の気持ちケーキを召し上がっていただきました。
あまいものは大好きという事で喜んでくださいました。
 
その後、山田町を案内していただきました。
(TwiCasting) 
使えなくなった船の姿がそこにありました。
1年半がすぎて、これからの復興。
なのに、次へ進んでいかなければというその目の前に、あの日までの生活の一部だった船達の無残な姿があるのです。
このような状況を目の当たりにしている日々は、辛すぎる。。。と、言葉を失いました。
 
 自然は計り知れないです。前が海後ろは山間と認識してたのに、その山間から津波が襲ってきた場所です。
山間の向こう側は別の湾。防波堤として作られていたものは、網筋とも結束線ともよばれるような針金などの不足している仕上がりだったことが、3,11で判明したそうです。思いもよらなかった海の姿がそこにありました。
 
 クジラ館が有ったその場所は、がれき置き場となっています。
 
船乗りさんたちは、津波の時は船を海にだして、津波をやり過ごすのだそうです。
町に残って高台へ逃げた亀山さんの奥様は、山田駅付近の大火事と津波の恐怖の時間だったそうです。
そして、ひととき、地元を離れた亀山さんでしたが、
再び地元にもどって、そして山田町を全国に知ってもらいたいと、山田町の元気をとりもどすべく
毎日歩き回っています。そして、亀山さんは言います。
「現地を見に来てもらえるのが、今は一番の応援なんだよね」
是非一度、足を運んでみてはいかがですか?
 
 

2012-09-09 21:37:33

  |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://www.ap-felicia.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/m7854868/EID/2

トラックバック記事一覧

CATEGORY

CONTENTS